セサミンのすべて

実は、ゴマの状態ではセサミンは吸収されにくい

ゴマといえば健康に良い食材として知られています。
健康のためにゴマを積極的に食べているという方も多いのではないでしょうか? ゴマの中には、抗酸化作用が強いセサミンという成分が含まれています。
セサミンは抗酸化作用以外にも女性ホルモンと同様の作用や、自律神経を整える作用などがあります。
ですから、ゴマを食べることで健康な体を維持することができるのです。

しかし、ここでひとつ問題があります。
実は、ゴマの状態ではセサミンは吸収されにくいのです。
ゴマは硬い殻の中に栄養成分が含まれています。
したがって、ゴマを食べるときには毎回すり潰して食べなければいけません。

また、ゴマは半分以上が油分で、セサミンは1%未満しか含まれていません。
セサミンをゴマから摂ろうとすると、三千粒以上食べる必要があります。
健康のために毎日、ゴマを三千粒以上食べることはとても大変ですよね。

そこでお勧めなのが、セサミンのサプリです。
セサミンをサプリから摂ると、いつでもどこでも簡単にセサミンを摂取することができます。
そして、サプリはゴマの香りが気にならないので、ゴマの香りが苦手な方にもお勧めです。

それではここで、セサミンサプリの吸収率を上げる飲み方を二つご紹介します。
まず一つ目は、サプリを飲むタイミングです。
セサミンの吸収率が良いタイミングは、食後です。
食べ物を消化吸収するタイミングでサプリを飲むと、効率よく栄養を吸収することができます。

二つ目は、サプリを飲むときの飲み物です。
サプリをお茶やコーヒーで飲むと、タンニンやカフェインによってセサミンの吸収を妨げられてしまいます。
ですから、サプリを飲むときには、水で飲むようにしましょう。

以上の二点に気をつけてサプリを飲むと、セサミンの吸収率を上げることができます。
最後に、セサミンサプリを選ぶときにチェックしていただきたいポイントをご紹介します。
それは、セサミンの含有量です。
セサミンの含有量は商品によって異なります。
ほとんどのサプリが約10mg(一日分)ですが、中には15mgのセサミンを含有している商品もあります。

セサミンの含有量が多いサプリを飲むと摂取できるセサミンの量も増えるので、商品を選ぶときには含有量をチェックしてみてくださいね。

↑go to top